直訴

直訴します

一般

boyの茂木正行さんは本物のアーティストだ

投稿日:2019年6月15日

美容室boyの茂木さんに切ってもらった時の話

今まで色々な美容室で切ってもらってきたけど、一番印象的なのが15年前に行ったboy美容室の茂木さん。

当時、知人の女性で襟足の左右が触覚の様に2本だけ長く切っている人がいた。

「スゲーな、こんな切り方する美容室なんてあるんだ・・」と。

どこで切ったか聞いてみると代官山にある美容室。

boyの茂木正行さんて人に切ってもらったと。

しかも触覚のように長くして下さいと注文はしていないようだ。

つまり、勝手に。

かなり興味があって直ぐこの美容室boyに電話して茂木さん指名で予約をした。

だって、美容室と言えば客の要望聞いて髪を整えるってイメージしかなかった私には衝撃的だった。

20年位前にカリスマ美容室ブームがあってカリスマ美容師という言葉がよく飛び交っていた。

青山のだれだれ、原宿のだれだれと。

私の中でのカリスマ美容師はあれから15年以上たった今でもboyの茂木さんだ。

 

予約した時間通りに到着して早速最初のカウンセリング。

と思いきや。やっぱり全然聞かない。

ちょっと短くカッコいい感じでいくねーみたいな感じで切り始める。

多分、boyの茂木さんにはお客さんを見たらその人にあう髪型が頭にすぐにイメージされているのだろう。

boyの美容室に入った瞬間から体つき、体系、ファッション、髪型など全て見られて出来上がっていると思う。

もう一つ印象的だったのが手の筋肉が凄い。

上腕二頭筋とか上の方の筋肉ではなくて下腕のほうだ。

茂木さん曰く、カット筋でカットしまくって出来た筋肉だそうだ。

 

お客さんの要望を聞いて髪を切る美容師ではなくて、その人にあった髪型にしてくアーティストなんだなと感じた瞬間だった。

15年前から今まで一期一会を求めて色々な美容室で髪を切っているが未だ茂木正行さんを越えるアーティストのような人には出逢えていない。

boy美容室

boyのウェブを見てみると今でも現役のようだ。

是非興味がある人やいつもと違う美容室に行きたい人は経験して欲しい。







-一般
-, ,

関連記事

DRY-SV1150c取り付けブログ

小型ドライブレコーダーのDRY-SV1150c取り付けた

ユピテルのDRY-SV1150cを持ち込みで取り付け 今まで自分は事故にあわない!とか、もっと小さいサイズ、世界最小のドライブレコーダーが出てから装着しようかなーと思ってたけどついに車に取り付けました …

ケナガマンモス標本

混雑覚悟で日本科学未来館のマンモス展に行ってきた

日本科学未来館で開催されているマンモス展にいってきました。 中々マンモスを見る機会がないのと、世界初公開となる古生物の新出土品も公開するというので混雑覚悟で口コミの良かったマンモス展へ。 混雑覚悟で行 …

武漢400ゴールキ400

「ゴールキ400」から「武漢400」に書き換えられた謎

人口的に作られた細菌兵器「武漢400」 アメリカで1981年にリリースされたディーン・R・クーンツのThe Eyes of Darknessという小説に衝撃の記述が。 アメリカの人気ホラー作家のディー …

アーネットサングラス

役目を終えたArnette(アーネット)のゴーグル

アーネットのゴーグルが劣化してパリパリ スノーボード全盛期の時代、ゴーグルと言えばオークリー、ドラゴン、アーネットが主流でした。 オークリーも日本に代理店がなかった時代は呼び名がオークリーではなくて「 …

beach産業

BEACHっていう意味ご存じですか?新型コロナで衰退する産業です

BEACHっていう意味聞いた事ないですか 新型コロナウイルスが発生してからアメリカでよく言われているBEACHという言葉。 これから、アフターコロナと言われる時代に衰退してく産業の頭文字をとったものな …

検索