直訴

直訴します

一般

アウディA4のバッテリー交換を持ち込みで!【ディーラーの半額以下】

投稿日:2019年9月20日

2015年のアウディA4アバントのバッテリーは今年で4年に突入。

前の車は(アウディではない)2年でバッテリーが突然死したり、次の3年目でキュルッ~キュルッ~とだけ言ってかからなかったり、、

そんな事もあってバッテリー4年以上使うのは怖いだろーって事でバッテリー交換のタイミングをうかがっていた。

先月の1年点検で色々見積もりを出してもらってアウディA4のバッテリーの金額にビックリ。

アウディA4バッテリー交換費用

バッテリー代が63,720円。

交換工賃が14,531円。

バッテリー交換工賃を合わせて、なんと78,251円だ。

アウディA4のバッテリーは92AH/520Aでアイドリングストップ機構が付いているからバッテリー自体の容量が大きいそうだ。

「バッテリー結構弱ってますんでー、交換をおすすめします」と言われたけど「もうちょっと様子みますんで・・・」と返答しておいた。

家に帰ってからバッテリー持ち込みで交換してくれる自動車工場の検索が始まる。。

 

バッテリー持ち込み交換で34,550円

アウディA4のバッテリー交換のブログを探していてもあまりヒットしない。

(みんな安心安全のディーラーで交換するんだろうな・・・)

A4とA5は基本同じだからなーとA5も検索ワードにいれて持ち込み出来そうなところを探す。

アウディA4でバッテリー持ち込み交換した実績があるところがありました!

持ち込みバッテリー工賃が税抜3,500円。

※メモリーバックアップの状態で交換してくれます。

バックアップ無しの状態で交換すると設定がリセットされてしまうのでありがたいです。

あと、コーディング(情報書き換え作業)がオプションで税抜1,500円。

新しいバッテリーが車両に取り付けられたことをコンピューターに伝える作業です。

最近のアウディは全てコンピューター制御らしくバッテリーの使用年数、容量、残量に合わせて充電制御を行なっているのでコーディングをしなかったからといって今すぐ不具合が起きるわけではないが、やっておいた方が安心との事。

結論としてバッテリーの持ち込みの取り付け工賃とコーディングで合わせて税抜5,000円です。

 

アウディA4の適合バッテリーはバルタで決まり

前回のプラグ交換で適合しなかった事があるので今回は慎重に調べました。

VARTA(バルタ)というバッテリーの「SILVER DYNAMIC AGM 605 901 095」ってやつです。

アウディA4の適合バッテリー


バッテリーのサイズと端子の位置さえ合っていれば最悪の場合でも取り付けできるだろうと思い一生懸命、今付いているバッテリーの寸法を測りました。

高さ19mm、縦393mm、横175mmが商品サイズ。

今付いているA4のバッテリーも大体このくらいなので間違いないはず。

取り付け工場まで直送OKでしたが最後に自分の目で最終確認したかったので自宅に運んで確認してからの持ち込み交換としました。

その後自宅に届いたバルタの実物バッテリーを確認したらバッチリはまりそうなので一安心。

40キロもあるので荷台にいれるのが大変です。

 

節約したい方はアウディA4のバッテリー交換はディーラーではなくて持ち込み交換がおすすめです。

ディーラー78,251円、持ち込み34,550円で差額が43,701円

バッテリーは持ち込み取り付けの時代です!

 

 







-一般
-, ,

関連記事

ケナガマンモス標本

混雑覚悟で日本科学未来館のマンモス展に行ってきた

日本科学未来館で開催されているマンモス展にいってきました。 中々マンモスを見る機会がないのと、世界初公開となる古生物の新出土品も公開するというので混雑覚悟で口コミの良かったマンモス展へ。 混雑覚悟で行 …

boy茂木

boyの茂木正行さんは本物のアーティストだ

美容室boyの茂木さんに切ってもらった時の話 今まで色々な美容室で切ってもらってきたけど、一番印象的なのが15年前に行ったboy美容室の茂木さん。 当時、知人の女性で襟足の左右が触覚の様に2本だけ長く …

地引網でサメ

神奈川の茅ヶ崎で地引網体験!

お誘いを頂き神奈川県の茅ケ崎で地引網体験。 今回おじゃました網元は仁井網さん。 汐見台の交差点の所から入ってすぐの所が仁井網さん。 仁井網さんには駐車場があるようだけど数が限られているだったので近くの …

アンヌイトコエプティス

アンヌイトコエプティスの意味がわからない

一ドル紙幣に印刷されているピラミッドの目。 これ、アメリカ合衆国の国章の裏面にも描かれている。 見られているようなゾっとさせる目だと思うのは私だけだろうか。 この目の左右に書かれている「アンヌイトコエ …

武漢400ゴールキ400

「ゴールキ400」から「武漢400」に書き換えられた謎

人口的に作られた細菌兵器「武漢400」 アメリカで1981年にリリースされたディーン・R・クーンツのThe Eyes of Darknessという小説に衝撃の記述が。 アメリカの人気ホラー作家のディー …

検索